デジタルサイネージ / イソンジャパン

デジタルサイネージとは

屋外・店頭・公共空間・交通機関など、あらゆる場所で、ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するメディアを総称して 「デジタルサイネージ」と呼びます。

IoTとは

Internet of Thingsの頭文字です。日本語では「モノのインターネット化」と訳されます。モノのインターネット化だけでなく、IT技術を用いて外部と接続された仕組みそのものを指すこともあります。

IOTサイネージSIGNEON

デジタルサイネージとIoTは
あらゆるモノ(家電や施設の備品など)がインターネットにより接続され、情報の送受信ができる社会のことを表します。このIOT技術と、デジタルサイネージを組み合わせることにより、弊社のIOTサイネージSIGNEONは開発されました。、LTE通信などのインターネット接続により、一方的に情報を配信するだけでなく、設置箇所の環境に応じて配信する情報を遠隔から変更したり、逆にサイネージからの情報を受信したりと、双方向のやり取りも可能にした、新しい時代のIOTサイネージ製品、それがIOTサイネージSIGNEONです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA